« 一段落かな? | トップページ | 関東戦コング »

ハズカシ恐怖体験

一昨日、調整に行ってきました。
今回は、上の歯はあまりいじらず、下をぐぐっと締め付けてます。

先生お得意の針金細工、今回は、前の方にちっちゃい輪っかと、後ろの方に、Ωの上下さかさまなような形を作ってました。
15分くらいかけて、歯に合わせながら、くにくに作っていくのですが、間もなく出来上がりの頃、後ろのΩ型の部分が、

ポキッ

あ、、、

折れちまいました。最初からやり直し。。。先生もがっかり。

やっと出来上がり、ぐいぐいブラケットにはめ込んでみれば、結構痛い(T_T)
先に、レーザーを当ててもらい、それから、ゴムでひっぱりました。
あ、えーと、「当院では、レーザーを当てることにより、痛みを軽減する治療法を取り入れております。」です。シミ取りなんかに使うレーザーと一緒です。
これを弱〜く、痛みを感じる歯の根本(歯茎かな?)に当てていくのです。

当ててるときはほんのり温かい。。。

どのくらい軽減されてるのかは、よく分かりません(^_^;)

NEC_0002 梅雨らしく、パープルでまとめてみました。

下の歯はシルバーだよっ。

で、そうそう、恐怖体験の話ですっ!(こんな写真がそもそも恐怖だって(~_~;))

あれは、夜も11時半をまわって、眠いので、早く歯磨きを終わらせて寝ようっ!としてた時のことでした。
いつものように、歯間ブラシで、歯と歯の間をギコギコやってました。
上の歯の一番奥の隙間をやってる時にそれは起こったのです。

ポキッと、

あ、先が折れちゃった。。。

いや、以前にもあったのです。ちょうどプラスチックと金具の継ぎ目のところ、ここはよく折れるのです。だから、最初は何てことないと思ったのですが。。。。

これが、、、

と、とれない(┰_┰)

ちょうど、歯の隙間ぴったりに長さが合ってたのか、折れた先が取り出せないのです。新しいブラシでつついてみたり、毛抜きを使ってみたりしたのですが、上の一番奥って、よく見えない上に、手も入りにくい。
矯正歯科でもらった、歯の裏側なんかが見れるミラーで見ても、それらしきものがチラッと見えるだけ。毛抜きでなんとか引っ張り出そうと試みるのですが、つかむことすらできず。

次の日が調整の日だから、今夜は諦めて明日取ってもらおうか、、、と絶望的になりながら、裏側から、指でつついたら、、、

あら?

なんか外側に?

出たっ!出た〜v(≧∇≦)v

あとは、慎重につまんで、取り出せました。すっきり。
いやいや、どうなることかと思いました。

そのことを、既に矯正を終えた、会社の人に話すと、「あー、あたしもやった〜!」と・・・。「そーなのよねっ、あれって折れるのよね、折れた時が寿命なのよねっ、その前に変えればいいんだけどね〜」なんとも話が盛り上がってしまった。。。こんなことで。

でも、みんなやってるんだ、、、安心。

で、また、反省することもなく、折れるギリギリまで使い込んでるのでした。

|

« 一段落かな? | トップページ | 関東戦コング »

「矯正」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4863/4494533

この記事へのトラックバック一覧です: ハズカシ恐怖体験:

« 一段落かな? | トップページ | 関東戦コング »